とある理事のブログ

気になることのメモです。なお、個人の見解であって、所属組織とは関係ありません。

文部科学省の順法精神

文部科学省の一連の天下り問題に関して、何が問題かといえば、順法精神なのではないだろうか。 天下り自体の是非には様々な議論があるが、そもそも国家公務員法の規定に違反する行為、すなわち、違法行為が問題こそが問題。 「文部科学省が国民からの信頼を…